当店について

「すべて自家製」へのこだわり

千葉県船橋市にあるらーめん屋

麺・スープ・タレ・油・トッピング。らーめんを構成するすべてを、お店で作っています。
茹でる前に店主が1玉ずつ手で揉んで完成させる麺と、地産地消にこだわり、厳選した食材で作るスープが売りです。
ここでしか食べられない「らーめん」を、丁寧に作り上げています。

とものもと

  • 店名である「とものもと」は、店主の名前である「ともひろ(朋宏)」と「みなもと(源)」という単語を組み合わせたものです。
    店名でもあり、お客様・従業員さん・業界の先輩方など、「とものもと」にはたくさんの意味が込められています。

  • 2015年に開業してすぐ、店主が成人スティル病という難病を患いました。
    医者にも治し方がわからず、入院中は何度も危篤状態に。生死をさまよいながら、店主は何度も自分の店の日常を夢見ました。
    「もし退院できて、らーめんを作ることができるなら、かならず1杯1杯に愛情を込めてらーめんを作る」
    「たくさんの人にとっての『1番好きならーめん屋さん』になってみせる」

  • 約半年間お店を閉めていましたが、たくさんの方の支えがあり、店主は難病を克服。
    2016年に営業再開したあと、日々試行錯誤を繰り返しながら、らーめんに改良を重ねていきました。
    その結果、次のような名誉ある賞を受賞したほか、多数のメディアに掲載していただけるようになりました。

    ラーメンWalkerグランプリ(2017年)3位
    ラーメンWalkerグランプリ(2018年)8位
    ラーメンWalkerグランプリ(2019年)2位
    ラーメンWalkerグランプリ(2020年)1位

    SARÀH JAPAN MENU AWARD 2019
    醤油らーめん ☆☆☆
    白湯らーめん ☆☆☆
    白湯つけめん ☆☆☆

  • しかし、どれだけ人気が出ても、店舗展開はいたしません。
    自分の目の届く範囲で、らーめんを作れることへの感謝を忘れず、1杯1杯に愛情を込め、店主は日々お店に立ちつづけています。